Steamで販売されているサバイバルゲーム「Rust」の非公式日本語Wikiです。毎月のアップデートに合わせて更新をしていきます

新リサーチとは?

XPシステム導入によって一度削除されたリサーチシステムだが2016年8月19日に別の形で復活をした。

どういう感じなの?

以前だと、切れ端の枚数が多ければ多いほどアイテムのリサーチ成功率が上がるというシステムでしたが今回はリサーチペーパー1枚しか導入されず、さらにすべてのリサーチ可能アイテムが30%から始まり、リサーチペーパー1枚につき成功率が7%アップし最大10枚で100%になります。(ただし耐久が減ってるもの、修理したものは100%以下になる)なので今回はこのリサーチペーパーが成功を左右しますが成功したとしてもアイテムによって数回しかクラフトできない仕様となっております。しかもそのリサーチペーパーはドラム缶から稀にしかドロップしません。

リサーチの流れ

,泙困魯螢機璽船董璽屮襪鬟▲鵐蹈奪しよう
・リサーチテーブルはレベル10でアンロックされます。

▲螢機璽舛鬚靴討澆茲
・開くとこんな画面が表示されます。



上から順に説明します。
・一番上にリサーチしたいアイテムをセットします。(壊れているアイテム、リサーチ不可のアイテムはリサーチできません)
・真ん中にリサーチペーパーをセットします。なくてもリサーチできます。最大10枚で100%となります。
・リサーチ成功率です。失敗すると耐久のアイテムは壊れ、消費アイテムは消滅します。

リサーチに成功したら
リサーチに成功するとこんな感じでアイテムの後ろにリサーチペーパーのアイコンがあります。


下のX5はこれであと何回作れるかという意味で1個作るごとに消費されます。これはアイテムによってクラフトできる個数は決まっています。
もちろん他プレイヤーに渡すこともできますが他プレイヤーがそのアイテムのレシピを覚えている場合でもこれは消費されるのでご注意ください!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

ゲーム内容

乗り物

大型採石関連

管理人/副管理人のみ編集できます

閉じる
[祝]Rust製品版化!
無事、Rustを製品版として販売をされました!まだまだ今後もアップデートは続けるとのことですのでWikiのほうは継続をさせていただきます。またWikiの情報もすべて最新の状態に変更していますのでしばらくお待ちいただければと思います!製品版RustでもRust Japan Wikiをよろしくお願いいたします!!