Steamで販売されているサバイバルゲーム「Rust」の非公式日本語Wikiです。毎月のアップデートに合わせて更新をしていきます

採石場とは?

鉱脈を見つけて、低質燃料を使用し、石などを採石する機械です。

鉱脈はどう見つけるの?

地質調査用爆薬というのと地面に投げて鉱脈を見つけます。

何も出なかった

鉱脈がないということです。別の場所で試す必要があります。ちなみに鉱脈があると爆発したときに、石などが吹き飛びます。

爆発の時に最大何種類出るの?

おそらく4つが最高かと・・・。ちなみに地質調査で出るのは、石、金属鉱石、硫黄鉱石、上質な鉱石(金属)、金属片、硫黄のいずれかです。

鉱脈を見つけたけど赤くなっておけない。

採石場は付近に建物、建造物があるとおけません。なのである程度離れた場所でもう一度地質調査で鉱脈を見つけましょう。青くなったらおける証拠です。

どうやって使うの?

採石機横の青いドラム缶のようなものに低質燃料を入れて、上に上がり、エンジンを始動します。そしたら奥に大きな器があるのでそこにたまります。


取れる平均量って決まってるの?

バラバラです。しかも採石場を置いて動かさないと効率は分かりません。平均量を確かめるときは燃料タンクに低質燃料を10個入れて始動します。終わったらとれた量を10で割ったものが平均量です。
一枚のの画像を見ますと、石が低質燃料1個で6.5個取れて、硫黄が低質燃料1個で1個取れるので石は微妙、硫黄はちょっと悪いと感じです。2枚目の画像だと石しか取れませんが、効率が14.4倍なのでかなりいいほうです。なので実際置くまでの掛けですね。置くときは慎重に

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

ゲーム内容

大型採石関連

メンバーのみ編集できます