Steamで販売されているサバイバルゲーム「Rust」の非公式日本語Wikiです。毎月のアップデートに合わせて更新をしていきます

このページの説明

ここでは普通のRustだけではつまらない!戦闘要素がほしいという方向けにいろんなプラグインを使って簡単にチームデスマッチが作れるように教授します。

まず前提であること

Rustのサーバーの立て方がわかること(わからなければWikiの基本編、応用編を参照するか私がYoutubeに上げたサーバーの立て方を参照ください。)


∈膿携任Oxideを利用すること

コマンド操作に慣れること

ぅ廛薀哀ぅ鵑諒埆犬可能であること

まず最初はプラグインの選定

サーバーを起動する前に使用するプラグインを選定します。大前提には赤イベントを行うプラグインには青必須ではないが入れておけばよいものには緑で色分けします。
またリンクはバージョンアップでリンクが使えなくなる恐れがあるので検索するときに「Rust oxide (プラグイン名)」と検索すればヒットします。プラグインの使い方は下に紹介しております。
プラグイン名備考
Oxide最新版
Event Managerイベントを管理する最重要プラグイン
EMInterfaceイベントの調整を行う最重要プラグイン
KitsMod鯖でおなじみのキットプラグイン
ZoneManager特定の領域を個別設定できる
SpawnsDatebaseスポーン設定ができるプラグイン
Deathmatch参加者全員が敵のデスマッチ
Team Deathmatch2チームに分かれるデスマッチ
GunGameこの武器で始まりキルすると次の武器・・・・の繰り返し
Chopper Survivalヘリコプターを最後のフェーズまで倒してポイントが高い人または最後の一人になったら勝利
Capture The Flag敵軍のフラッグを自軍へ持ち帰ったチームの勝利
Last Man Standing Event最後に生き残った人の勝利
Event - Headquarters指示されたポイントへ移動し占領するとポイントがもらえるチーム戦
Copy-Paste特定の建築物をコピーし保存するものワイプ対策に有効
ServerRewardsイベントへの参加でポイントがもらえ、それに応じたアイテムが購入できるシステム
Death Notesおなじみのキルログプラグイン。使い方を知ると非常に便利
Popup NotificationsDeath Notesを導入した場合特定の場所(画面右上など)にキルログを表示させたい人向け
Alias Systemコマンド簡略化プラグイン。管理がしやすくなる
Sign Artist看板に画像を張り付けるプラグイン。イベント説明を張り付けるなどに便利
Stack Size Controllerアイテムのスタックサイズを変更できるプラグイン

これらすべてのプラグインはOxide導入後「Plugins」フォルダに導入でおk

各プラグインの詳細(長いので折りたたんでおきます。)

イベントの作り方


,泙困魯侫ールドとなる建物を作ります。(この時サーバーを起動するときにbatファイルに「+server.stability false」と入力しておけば空中に建築が可能)


完成しましたらそれらをZoneManagerで囲み保護します。(使い方は上記を参照)
補足:CopyPasteでフィールドを保存しておけばワイプ後に再設定は必要になるがもう1度建築し直しの手間が省ける


フィールドのスタート地点用にリスポーンポイントを設定


・・・・これで基礎は完成!・・・・


い海譴蕕EventManagerに登録


ゥ船礇奪箸/eventと入力すると設定画面が開きます。


/eventでメニューを開いた上のAdminタブまたは管理者専用をクリックします。


Дぅ戰鵐箸鮑鄒します。右のCreateをクリック


┸燭鹵罎諒儿垢鬟リック


使用するイベントタイプの選択をします。


使用するキット、スポーンファイル、チーム戦だとセカンドスポーンファイル、スポーンタイプの設定、ゾーンの設定、ゲームモードの変更、スコアリミット、最小プレイヤー、最大プレイヤー、クラス変更をオンにするか、アイテムのピックアップをオンにするか、イベントと閉じた時点で開始、リスポーンのタイミングの設定をし、Save Configで設定完了。


右のタブのControlをクリックし、真ん中のイベントコンフィグで作成したイベントをセレクト。上の受け付け開始をクリックし、プレイヤーの参加を待ち、イベント開始でスタート!!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

ゲーム内容

大型採石関連

メンバーのみ編集できます